乾燥対策に入浴中にできるパック

おはようございます。

乾燥対策を日々実行しています。習慣にするべく、気をつけて努力ですね。

代謝を上げて、血行を良くするため、お風呂には長めに浸かるように心がけるようになったのですが、その間にできることがほかにないか調べたところ、お風呂の中でのパックが乾燥に良いのだそう。

やり方は簡単で、お風呂に浸かったらオロナインやワセリン、ユースキンなどの軟膏を塗って、お風呂上がりに冷水ですすぐかコットンで拭き取るだけ。

はちみつと1対1で混ぜたり、ラップで蓋をしてお風呂に浸かるとよりスチームパックの効果があって、しっとりするそう。

毛穴の角栓がよく取れるので、毛穴パックの前にするととても取れるという話もありますね。

毛穴パック自体、お肌を傷めるということであまり勧められてない感じや、使うなら入浴後は肌を傷つけやすいので良くないとか、いろんな情報がありますが、どうなんでしょう(汗)

私は肌が荒れるのが嫌なので、興味津々なのですが毛穴パックはパスしておこうかな?と思います。でもあんまり毛穴が気になったら試しても良いかも。

化粧品というよりも、薬だと思っていた軟膏がこんな美容効果があったなんておどろきです。

手軽にできそうなので、週に1.2回のスペシャルケアとして取り入れようかなと思っています。

ラップを使うと顔の表面の血流も良くなりそうですし、ハリも良くなりそうで今晩試すのが楽しみです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です