乾燥肌対策に始めたこと

こんにちは。

最近、若い頃よりすり傷の治りが遅くなったような気がします。ちょっとした事ですけど歳を感じてしまいます。

あと筋肉痛なんかも次の日じゃなく翌々日に出たりする事も、これがおばさんになることなんかと。苦笑

30代になるとターンオーバーも遅くなっていきますから、若々しい肌を維持して-5歳肌でアラフォーを迎える為には、代謝を良くして肌の若々しさを今以上にキープできるようにしたいです。

代謝を良くするためにはやっぱり適度な有酸素運動が欠かせませんよね。ジョギングまでしなくても30分とか1時間程度のウォーキングで十分なんだそうです。運動はなかなか始められていませんが・・・

それでも最近は乾燥を予防するためにクレンジングを変えてみました。

いままでキレイさっぱり洗えれば良いと思って、しっかり落ちるものをと言う考えで使っていましたけど、やっぱりかさかさするのは良くなく肌に分泌される皮脂は必要だから分泌されているということを考えさせられ、メイク汚れは落としながら乾燥から肌を守る皮脂は落とし過ぎないものを使ったほうが良いっていう認識に変わりました。

乾燥肌の私が選んだのはクレンジングゲルです。ジェルやクリームよりクレンジングゲルを選んだ理由ですが、こちらが参考になると思います。

今人気のクレンジングゲルを比較! | クレンジングランキングNavi

クレンジングをいいものに変えたことによって、メイクを落としたときの肌が良くなりました。洗顔したら保湿はしっかりしますけど、クレンジングした時にいい感じでしっとりしてるから、保湿化粧品の浸透も良くなったような気がします。

前より乾燥しにくくなったという感じです。

化粧品でうるおいを与えるだけでなく、奪い過ぎない、落としすぎない事で肌コンディションが良くなりました。それに化粧水や美容液にお金を掛け出すとけっこう負担が大きくなりますけど、クレンジングなら高くても知れてますからね。

そんなにお金かけなくても良いものを使えるというのも私にはあってるような気がしています。